【フランス語文法】直説法複合過去の作り方・活用と用法を解説

Amazonプライム無料体験ページ
月325円のAmazonプライムに音楽聴き放題・映画見放題特典が追加されてさらにお得に。フランス語書籍の配送も無料。最初の30日間は無料体験でいつでもやめられるので書籍を買う前に登録すれば配送料よりもお得。
Amazonプライム学生版無料体験ページ
学生限定でさらにお得!登録だけで2000ポイントゲットで6カ月無料体験&いつでもやめられる。さらに無料体験後の月額費も半額!

フランス語の直説法複合過去とは何か

  • 過去に完了した行為や出来事を表現する。
  • avoir+過去分詞またはêtre+過去分詞の組み合わせで作られる。

フランス語で過去を表す時制の一つが直接法複合過去(ちょくせつほうふくごうかこ)と呼ばれるものです。

直説法複合過去の作り方

直説法複合過去には助動詞にavoirを取るavoir動詞+過去分詞と、助動詞にêtreを取るêtre動詞+過去分詞と2種類の組み合わせパターンがあります。ほとんどの動詞は次の例のように助動詞としてavoirを取ります。

  • J’étudie le français.
    私はフランス語を勉強する。
  • →J’ai étudié le français.
    私はフランス語を勉強した。

しかし、aller,venirなどの一部の動詞と代名動詞être動詞+過去分詞の組み合わせを取るため注意が必要です。

助動詞にêtreを取る動詞
aller monter arriver
venir descendre devenir
sortir naître
代名動詞
partir mourir

さらにêtre動詞+過去分詞の形を取る場合、過去分詞が主語の性数と一致するので次の例を参考に注意しながら見てみましょう。

  • Je vais à Tokyo.
    私は東京に行く。
  • →Je suis allé(e) à Tokyo.
    私は東京に行った。(主語が女性の場合はallée)

er動詞の複合過去

j’ ai chanté
tu as chanté
il/elle a chanté
nous avons fini
vous avez fini
ils/elles ont chanté

ir動詞の複合過去

j’ ai fini
tu as fini
il/elle a fini
nous avons fini
vous avez fini
ils/elles ont fini

êtreの複合過去

j’ ai été
tu as été
il/elle a été
nous avons été
vous avez été
ils/elles ont été

avoirの複合過去

j’ ai eu
tu as eu
il/elle a eu
nous avons eu
vous avez eu
ils/elles ont eu

allerの複合過去

je suis allé(e)
tu es allé(e)
il/elle est allé(e)
nous sommes allé(e)s
vous êtes allé(e)(s)
ils/elles sont allé(e)s

直説法複合過去の用法

  • 過去、現在完了を表す際に使われる。
  • 日常語として過去の動作を表す。
  • 半過去がある程度の時間の長さを持つのに対して直説法複合過去は過去のある一点における行為を表す。

複合過去の用法1【過去】

  • 現在と切り離された過去の一時的な動作を表す。
  • 小説などの文語では単純過去を用いる。
  • J’ai étudié le français hier soir.
    昨日の夜、フランス語を勉強した。
  • Il est allé au parc hier.
    彼は昨日公園に行った。
  • Je me suis promené(e).
    私は散歩した。

複合過去の用法2【現在完了】

  • 過去に完了した行為と現在のつながりがあるときに用いられる。
  • 現在までの経験を表すことができる。
  • J’ai faim parce que je n’ai pas pris le déjeuner.
    お昼ご飯を食べてないのでお腹がすいた。
  • Je suis allé(e) en France.
    私はフランスに行ったことがある。
  • Est-ce que vous êtes allé(e) à l’étranger ?
    あなたは海外に行ったことがありますか?

直説法複合過去の否定形

直説法複合過去の否定形は次のような語順になります。neとpasで助動詞であるavoirまたはêtreをはさむような語順になっています。

  • ne+avoir+pas+過去分詞
  • ne+être+pas+過去分詞
  • J’ai chanté.
    → Je n’ai pas chanté.
  • Tu as étudié le français.
    → Tu n’as pas étudié le français.
  • Elle est allée en France.
    → Elle n’est pas allée en France.

このページが役に立ったらいいね!
最新情報が届きます。

Twitter で
Amazonプライム無料体験ページ
月325円のAmazonプライムに音楽聴き放題・映画見放題特典が追加されてさらにお得に。フランス語書籍の配送も無料。最初の30日間は無料体験でいつでもやめられるので書籍を買う前に登録すれば配送料よりもお得。
Amazonプライム学生版無料体験ページ
学生限定でさらにお得!登録だけで2000ポイントゲットで6カ月無料体験&いつでもやめられる。さらに無料体験後の月額費も半額!

フランス語の動詞活用ならフラ活!無料&ログイン不要ですべての動詞の活用と日本語訳が検索できる。
このページで分からなかったことは、フランス語専門の質問サイト「フランスはてな」で質問しよう!