【フランス語文法】3つの中性代名詞le/y/enの意味と使い方を例文とともに解説


フランス語の中性代名詞とは何か

フランス語には3種類の中性代名詞(ちゅうせいだいめいし)という品詞が存在します。これらの代名詞は名詞や名詞の固まりを置き換える力を持ち、同じ言葉の繰り返しを避けるために頻繁に用いられます。

このページでは中性代名詞leから順番に3つの中性代名詞の特徴と使い方について学習していきます。

フランス語の中性代名詞leの用法

中性代名詞leは定冠詞のleと形が同じですが意味や使われ方は異なります。性数と関係なく使われる代名詞で、形容詞や節(せつ)の代わりとして働きます。

形容詞の置き換え

中性代名詞leは形容詞の繰り返しを避けるために用いられます。下の例文を見てください。

  • Est-ce que tu es fatigué ?
    – Oui, je suis fatigué.
    – Oui, je le suis.
    君は疲れていますか?
    -はい、私は疲れています。

疑問文への返答として、1つ目の返事のようにそのままOui, je suis fatigué.と答えることもできますが、一度会話で使われているfatugué「疲れた」という形容詞を繰り返さないために中性代名詞leが使われています。

  • Est-ce qu’elles sont fatiguées ?
    – Oui, elles sont fatiguées.
    – Oui, elles le sont.
    彼女たちは疲れていますか?
    -はい、彼女たちは疲れています。

この文でも同様に形容詞の繰り返しを避けるために中性代名詞leを使っています。注意すべき点は主語が「彼女たち」であっても中性代名詞leが変化しない点です。

節の置き換え

中性代名詞leは形容詞だけでなく、を繰り返すことを避ける目的でも用いられます。

  • Vous savez qu’il y a un bon restaurant près d’ici ?
    – Oui, je sais qu’il y a un bon restaurant près d’ici.
    – Oui, je le sais.
    あなたはこの近くにおいしいレストランがあることを知っていますか?
    -はい、私はそのことを知っています。

上の文で使われているleはqu’il y a un bon restaurant près d’iciという節を置き換えて、文を短くする役割を持っています。

フランス語の中性代名詞yの用法

中性代名詞yは前置詞à+名詞・不定詞・節を置き換える代名詞です。

前置詞à+場所の置き換え

中性代名詞yは前置詞à+場所を表す表現をまとめて置き換えることができます。

  • Vous allez à Lyon ?
    – Oui, je vais à Lyon.
    – Oui, j’y vais.
    リヨンに行きますか?-はい、私はリヨンに行きます。

中性代名詞leと同じように、文を短くするために中性代名詞yは用いられています。leとは使われ方が異なり、前置詞àと名詞・不定詞・節のかたまりを丸ごと置き換えるのが中性代名詞yの用法です。

前置詞à+名詞・不定詞・節の置き換え

penser à「〜について考える」のような前置詞àを含む動詞句とともに中性代名詞は用いられることが多いです。

  • Tu penses à ton futur ?
    – Oui, je pense à mon futur.
    – Oui, j’y pense.
    将来について考えてる?ーはい、考えています。

上の文で中性代名詞yはà mon futurという前置詞àと名詞の固まりを置き換えるために使われています。

フランス語の中性代名詞enの用法

中性代名詞enは前置詞de+名詞・不定詞・節を置き換える代名詞です。中性代名詞yが前置詞àを含むかたまりを置き換える効果があるのに対して中性代名詞enは前置詞deが含まれる場合に用いられます。

前置詞de+場所の置き換え

中性代名詞enは前置詞de+場所を表す表現をまとめて置き換えることができます。

  • Vous connaissez Lyon ?
    – Oui, je viens de Lyon.
    – Oui, j’en viens.
    リヨンをご存知ですか?-はい、私はリヨン出身です。

上の文ではde Lyonという前置詞de+場所のかたまりを中性代名詞enが置き換えています。

動詞+前置詞de+名詞の置き換え

中性代名詞enはparler de「~について話す」、avoir besoin de「~を必要とする」などの前置詞deが含まれた動詞句の代わりとして用いられます。

  • C’est mon histoire. J’en parle.
    これは私の物語です、私はそれについて話します。
    en = de mon histoire
  • Il y a deux stylos. J’en ai besoin.
    2本のペンがあります、私はそれらを必要としています。
    en = de deux stylos

不特定の人・物を表す名詞の置き換え

数量が特定されていない場合

  • Tu as des stylos ? – Oui, j’en ai.
    君はペンを持っている?-はい、私はいくつか持っています。
    en = des stylos

数量が特定されている場合

  • Tu as des stylos ? – Oui, j’en ai deux.
    君はペンを持ってる?-はい、私はそれを2本持っています。
    en = des stylos

このページが役に立ったらいいね!
最新情報が届きます。

Twitter で